【ダイエット】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーで7キロ痩せ5万円稼いだ僕が魅力を解説!

※この記事には広告を含む場合があります

当サイトの記事には広告として、アフィリエイトプログラムが使用されています。アフィリエイトによって得られた収益は、より質の高い情報を提供するために当サイトの運営費に充てています。

当サイトの円滑な運営のため、読者の方にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

街中で見かけることが多くなり、すっかり定着してきたUber Eats (ウーバーイーツ)などのフードデリバリー!

気軽に稼げるということで、人気の副業です!

実はUber Eats の人気の秘密はただ「気軽に稼げる」というだけではありません。

Uber Eats を自転車や徒歩でやることで健康的に痩せ、そして稼ぐことができるのです。

ノース

こんにちは!この記事を執筆しているWeb制作フリーランスのノースです!私も副業で週2回Uber Eats をしていましたが、何と2ヶ月で60キロ→53キロと7キロ減量しました。もちろんお金も稼げるので、稼ぎながら痩せられる!という最強の副業がUber Eats なのです!53キロ?もともと痩せているんじゃない?と言う声も聞こえてきそうですが、おチビですので…

本記事では、ダイエットしながら稼げるUber Eats の魅力とこれから始める方向けに仕事の流れや、注意点なども解説していきます。ダイエットを考えている方!既にしている方、「ジム」や「ランニング」という選択肢をUberEatsまで広げてみてください!

もう高い金を払ってジムに行く必要はありません。

お金を稼いで痩せたい方は今すぐUber Eats の配達パートナーをしましょう!

夏に向けてダイエットしながら稼ごう!
今なら新規登録1回配達で18,000円キャッシュバック(7/25まで)

当サイト提携サービス、「マネーバック」を利用して登録すると、全国どこのエリアで配達しても、一律18,000円の紹介金がもらえます!

Uber Eats を自転車や徒歩でやるメリット
  • 健康的にダイエットができる
  • ジムに高いお金払う必要なし
  • やればやるほど収入を得られる!
  • 痩せるばかりか、お金も入りオシャレになりモテる!
\以下ボタンで登録から初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
マネーバックの注意事項をよくご確認ください!

早速Uber Eats でダイエットしながら稼ごう!

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
Uber Eats を自転車や徒歩でやるメリット
  • 健康的にダイエットができる
  • ジムに高いお金払う必要なし
  • やればやるほど収入を得られる!
  • 痩せるばかりか、お金も入りオシャレになりモテる!
\以下登録すればすぐに始められる/
お金を稼いで痩せてモテよう!
その他Uber Eats でダイエットに成功した人のコメントを見てみる

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー の最大の魅力はダイエットしながら稼げる

Uber Eats(ウーバーイーツ)の最大の魅力はダイエットしながら稼げる

Uber Eats は副業と健康面に関心が高まっているなか、その双方を同時に満たす方法として、登録する人が増えています!

ノース

以前はお金を稼ぐだけの目的でやられている方が多いイメージでしたが、最近は痩せられる!ということでダイエットや運動目的でやる人も増えています!

手っ取り早く稼げてダイエットできるのがUber Eats 最大の魅力!

他にも体を使う仕事はたくさんありますが、時間が拘束されていたり、めんどくさい人間関係がたくさんあったりと、ウーバーイーツほど気軽ではありません。あくまでも個人的な意見ですが…

Uber Eats は「ジムでバイクを数時間こいでいたら、気づくとお金が溜まっていた!」まさにこのような感覚になります!

自転車でのダイエットの効果

とにかく自転車をごぎまくるUber Eats は痩せられるし、健康にも良い!と声を大にして言えますが、科学的に自転車でのダイエット効果はどれくらいあるのでしょうか?

他運動も含めて、消費カロリーを調べてみました!

主な運動消費カロリー
やや早いウォーキング271kca
ゆっくりとしたジョギング378kcal
ランニング(時速8キロ)523kcal
自転車(時速22キロ)505kcal
体重60キロの人が1時間運動した場合

自転車は1時間あたりのカロリー消費量はランニングと同等で、他の運動と比べて膝や腰、足首への負担が軽く、長時間の運動が比較的しやすいのが特徴です!

ジムの自転車を1時間くらい余裕でこいでいる方もいますが、1時間ランニングするよりも遥かにハードルが低いはずです!

ダイエットして更に稼ぎたい人は、長時間の運動がしやすい自転車でのUber Eats がおすすめです!

Uber Eats を自転車でする場合、背筋を伸ばして足裏をしっかりペダルに乗せ、サドルに体重を左右均等に乗せるなど、姿勢もしっかり気を付けましょう!

徒歩でもOK

配達に使用する自転車は何でも良いわけではありません。

もちろんママチャリではなく、しっかりとしたクロスバイクやロードバイクがおすすめですが、価格も高いので用意ができない人は、徒歩でもOK!

Uber Eats は徒歩でも配達できます!

徒歩の場合でも1時間で271kca消費できますので、自転車ほどの効果はないもののダイエットに効果的です。

ノース

ただし、徒歩の場合は駅や繁華街周辺しか配達の依頼が少ないのが難点で、「稼ぐという点」では自転車と比べてややハードルが高いでしょう。(そもそもダイエット面でも配達がないと動かないので配達依頼が少ないと効果は低いですね)

【実録】7キロ痩せて月5万円稼いだ!

実際に私は以下の条件で7キロ痩せて月5万円稼ぐことができました!

  • 土日のみ(1日昼間の5時間ほど)
  • 2ヶ月間
  • クロスバイク使用
  • 東京から千葉にかけての駅周辺

土日だけでしたが、2ヶ月やって1ヶ月5万円稼げ(2ヶ月で10万円)、更に7キロ痩せられたという何とも嬉しい結果になりました!

それまでダイエットのために、月に1万円ほどするジム代を浮かすことができ、更に隙間時間でお金を稼ぐことができるUber Eats は大変魅力的です!

都会の駅近であれば、土日の日中昼間5時間でも1日5,000円 ~ 6,000円でも稼げます!インセンティブによってはもっとかせげるでしょう!

ノース

痩せながら稼ぎたい!という方にはUber Eats のようなフードデリバリーは本当におすすめです!是非一度騙されたと思って体験してみてください。

\以下のボタンから登録後、初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
7/25までの特別報酬

マネーバックについて気になる方は【怪しい?moneyback経由のUber Eats の登録方法を丁寧に解説!注意事項あり ↗︎】をご覧ください!

\夏に向けて体を絞ろう/
お金を稼いで痩せてモテよう!

在宅会社員・フリーランスこそ隙間時間で試して欲しい

個人的に在宅会社員・フリーランスこそ隙間時間でUber Eats を試して欲しいと感じています!

なぜなら在宅はついつい運動不足になりがち。

中々ジムに行く時間もないし、お金もない!と言う方は1時間でも隙間時間にUber Eats をやると運動不足が解消されるでしょう!

天気が良いと自転車をこぐと気持ちいいです。リラックス効果も期待できます。

外で働いている方よりも遥かにメリットが大きいです。

ノース

私も在宅ワークなので、週1回から2回ほど自転車でやっています!運動不足解消・リラックス・お小遣い稼ぎ!メリットしかないです。エックス上でも在宅ワーカーが運動不足にやりたいと!いう投稿もありました!

在宅会社員・フリーランスの方は遥かにメリットが大きい
  • 運動不足を解消!
  • お金を稼げる!フリーランスなりたての方は特に嬉しいはず(ガッツリやれば月10万円も狙える)
  • 隙間時間にできる
  • たまに外出することで、リラックスできる
  • フリーランスは特に体が資本!健康面でも期待!
\以下のボタンから登録後、初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
7/25までの特別報酬

【ダイエット以外のメリット】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの3つの魅力

【メリット】Uber Eats(ウーバーイーツ)の4つの魅力

Uber Eats はダイエットしながらお金を稼げるとWでメリットがあります!

しかしそれ以外にもUber Eats のメリットがはたくさん!

その中でも特に筆者が感じるメリットを3つ紹介しますね

ダイエット以外のUber Eats の3つの魅力は以下の通り

✔️Uber Eats の3つの魅力!

  • スキルはいらない
  • 隙間時間で稼げる
  • 煩わしい人間関係がない

魅力①スキルはいらない

まず1つめのはUber Eats などのフードデリバリーのメリットは、特別なスキルが全くいらないという点です!

注文者から依頼があった商品を注文者の元へ届けるだけ。

必要なのはスマホとバックと配達パートナーに使用する交通手段の確保のみです(自転車や、軽車両、バイクなどです。もちろん徒歩でもOK!)

✔️スキル不要!必要なものは以下3つだけ

  • スマホ
  • 自転車
  • デリバリーバック

デリバリーバックは背負える、以下のような大きめのバックが必要!

Uber Eats はバックの指定がないので、以下のようなかっこいいバックを購入するのもおすすめですね!

別記事【(スキルなしOK)パソコンやスマホを使って自由に稼げるおすすめの副業を紹介! ↗︎】ではUber Eats 以外のスキルなしできる副業を紹介!あわせてご覧ください!

魅力②隙間時間で稼げる

Uber Eats 2つめの魅力は隙間時間で稼げるところ!

休日だけとか、早朝出勤前や、少し時間が空いたからなど、空いた時間にできるのが何よりも◎

ノース

私は以前(配達需要が高い)駅前に住んでいたので、家の中でも配達依頼がきました。Uber Eats アプリをオンにして配達依頼がくるまでは家事などにあて、依頼がきたら仕事をするというまさに隙間時間で仕事をしていました!

魅力③煩わしい人間関係がない

最後の魅力は煩わしい人間関係がないこと!

なぜなら、Uber Eats などのフードデリバリーは、店舗で受け取り、注文者に渡すという仕事なので、一人で黙々と配達をするからです。

  • 誰かと一緒に業務こなす
  • 先輩がいて仕事を教わる

などといったような、誰かと仕事をするという感覚はゼロ!

誰にも気を使うこともないので、人間関係においてはストレスフリー!

別記事【人と関わりたくない面倒くさい人へおすすめする仕事 ↗︎】では人間関係をストレスフリーになりたい方へのおすすめの仕事を複数紹介しております!人間関係ストレスフリーで働きたい方はあわせてご覧ください。

\以下のボタンから登録後、初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
7/25までの特別報酬
ノース

Uber Eastは本当に気楽な仕事です!とは言え辛い部分もあります。別記事【Uber Eats(ウーバーイーツ)は楽すぎる?5年体験してわかったラクな部分と辛い部分 ↗︎】で詳しく解説!

\夏に向けて体を絞ろう/
お金を稼いで痩せてモテよう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーでダイエットする4つのコツ

実体験からUber Eats のダイエットが成功するためコツをお伝えします!

✔️Uber Eats 配達パートナーでダイエットする3つのコツ!

  • ある程度強制するためにやる日を事前に決めておく
  • 無理はしすぎない
  • 体重を定期的に確認しておく
  • 体に負担をかけないグッズを購入する

コツ①ある程度強制するためにやる日を事前に決めておく

Uber Eats もダイエットも人に強制してやるものではなく、自分の意思に左右されます。

人はそのような環境だと甘えがでて、「今日は疲れたからやめよう」という日も当然あります。

そのような環境からダイエットが失敗している人もたくさんいるのではないでしょうか。

ですので、事前に土日だけ、水曜だけなど事前にやる日を決めておくのがベスト!

決めたなら当日どんな状況下でもUber Eats を1回試してみてください!

そうすると、せっかく外出たからもっと頑張ってみるか!とやる気がでてきます。

やる日を事前に決める!やると決めたら1回だけもやる!そのような精神でいけば挫折せず自然と続くはずです。

コツ②無理はしすぎない

とはいうものの、無理は禁物です。

頑張りすぎて、仕事に支障をきたしてもいけません。

経験談ですが、自転車をこいでいる間はそこまで疲れは感じませんが、自転車を降りるとどっと疲れがでます…。

ポイントは無理はしすぎず、自転車をこいで気持ち良い!とリラックスできるくらいが良いでしょう!

注文がなりすぎて、無理して配達するなら断るのも勇気です!

コツ③体重を定期的に確認しておく

最後に、体重を定期的に確認しておくのをおすすめします!

ダイエットのモチベーションは実際に体重の減少ですね!

実際に体重の減少が続くと、確実にモチベーションは上がり継続できます。

ノース

私は毎週測っていましたが、効果を最大限把握するためにUber Eats をする前とした後に測るのが良いかもしれません!

\以下のボタンから登録後、初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
7/25までの特別報酬

マネーバックについて気になる方は【怪しい?moneyback経由のUber Eats の登録方法を丁寧に解説!注意事項あり ↗︎】をご覧ください!

\夏に向けて体を絞ろう/
お金を稼いで痩せてモテよう!

コツ④体に負担をかけないグッズを購入する

自転車で配達をすると、意外と体に負担がかかるものです。(だからこそ痩せられるのですが)

それこそ膝や腰の負担を減らすために、体に負担をかけないグッズを購入するのがベストです!

そこでおすすめのグッズを2つ紹介します。

ノース

もちろん私も使用!おかげで長時間稼働できます!結果早く結果をだすことができますよ!

お尻の痛みを軽減するおすすめのグッズ

ロードバイクやスポーツタイプの自転車は軽くするためサドルが小さいです。

そして意外と硬いのが難点。

実際に何時間も稼働していれば、お尻がかなり痛くなります。

そこで以下のサドルを試してください!

クッション性が抜群で、お尻が痛くならないと評判です。

サドルを変えるだけで、お尻の痛みが軽減できるので、配達の効率もアップするはずです!

膝の痛みを軽減するグッズ

自転車を長時間こぐとお尻と同時に膝も痛くなります。

適度な休憩が必要なのは言うまでもありませんが、少しでも膝の負担を減らすために以下のようなサポートを購入するのがおすすめです!

スポーツ選手も愛用しているので、その効果は抜群。

膝を痛めず快適なう配達をするのであれば必須です!

ノース

ここまで見るとメリットだらけだと思います。一部ネットではフードデリバリー(uber eats)稼げない・やめとけ!と言われることもあります。そのあたりの真実を【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは「やめとけ」と言われる理由5選! ↗︎】で詳しく解説しています。

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの注意点

Uber Eats(ウーバーイーツ)の注意点

ここまで見てきて「ダイエットしながら稼げる!ならすぐに始めたい!」という方もいるのではないでしょうか?

興味をもったあなたにUber Eats (フードデリバリー全体)の注意点をお知らせします。

始める前に注意点を把握しておきましょう。

✔️Uber Eats の注意点!

  • 報酬が不安定
  • 自転車だと体力の限界がある
  • 確定申告が必要
  • ダイエットしながら稼ぐには自転車が必要

注意点①報酬が不安定

Uber Eats は業務委託ですので、パートのように時給があるわけではありません。

Uber Eats は完全歩合制です!

ですので、配達依頼がないと報酬は全くありません。(そしてダイエットもできません…)

効率よく稼ぐ(ダイエットをする)には

  • 土日を狙う
  • 昼食時、夕食時を狙う
  • 雨の日を狙う
  • 繁華街を狙う

このあたりをおさえておけば、1時間あたり1,000円〜1,500円は稼ぐことできるでしょう!もちろんインセンティブによっては更に稼ぐことができます。

注意点②自転車だと体力の限界がある

このブログでは、「自転車で配達する」という前提でお伝えしてきましたが、長時間自転車で配達を行うと体力的かなり厳しいです!

ノース

私も頑張って1日中自転車をこいでいた時もありましたが、週明けの本業にかなりの支障をきたしました。最初は無理なく1日1時間〜3時間などでやってみて体を慣らしていきましょう!

本気で痩せるという心構えは大事ですが、無理なく継続してやることが大事です!

注意点③確定申告が必要

Uber Eats で稼いだら、確定申告が必要ということを覚えておきましょう!

ただし、すべての配達パートナーが確定申告をするわけではありません。 

所得が一定額を超えた人のみ、確定申告が必要です。  

配達パートナーの人で、確定申告が必要になるのは以下の場合です。

副業の場合 → 年間所得が20万円以上

平均して1ヶ月2万円ほど稼いでも年間でやると年間所得が20万円以上を超えてしまうので、確定申告が必要です。

ちなみにUber Eats だけがこの条件にあてはまるのではなく、全ての副業に上記の条件があてはまります!

注意点④ダイエットしながら稼ぐには自転車が必要

Uber Eats はバイクや軽車両なども配達に利用できますが、ダイエットをしながら稼ぐには自転車が必須!

それもママチャリではなく、クロスバイク(もしくは電動自転車)の方が体の負担も少なく効果的!

クロスバイクは値段も高いので、ハードルが高い方は自転車をレンタルする方法もあります。

電動自転車もレンタルがあるので、購入せずレンタルで配達するのも◎都市部であれば自転車レンタルサービスが必ずあります!

実際自転車をレンタルして、配達しているパートナーも大勢います!

自転車のレンタルはUber Eats の公式ページ ↗︎らも紹介していますので、是非ご確認ください!

注意点⑤事故には注意!ルールをしっかり守ろう

これは自転車や徒歩に限った事ではありませんが、Uber Eats をする上でしっかり法律やルールを守りましょう。

私も経験がありますが、配達で急いでいたりすると、かなりスピードを出してしまいます。ヒヤッとしたこともあります。

過去には夜間の配達でライトをつけず、歩行者をはねて死亡させた事例もあります。

  • あたりまえだが信号無視はしない
  • スピードは出しすぎない
  • 歩行者に注意
  • 歩道は走行しない

など、必ず守りましょう!

Uber Eats で万が一事故を起こして、相手から多額の損害賠償を請求された…となっても補償額がカバーできる任意保険の加入が必須!

✔️【フリーナンス】なら無料登録するだけで配達中の損害賠償保険に加入でき、補償額は最高5,000万円。

Uber Eats 登録と同時に入っておきましょう!後から加入・・と考えると忘れてしまいます

無料で保険の加入できるので、もしもの時にまずはフリーナンス保険に加入するべきです!

自転車での配達のみあればこのフリーナンスの保険一つで問題ありません!

こんな時に適用されます
  • 配達中に自転車で通行人に怪我をさせてしまった
  • 誤って飲食店の物を壊してしまった etc…
無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!
招待コード【wnVXvn】で今なら1,000円GET
公式ページ:https://freenance.net/
ノース

別記事【フリーナンスはなぜ無料?怪しい?結論フリーランスに必須なサービスだった! ↗︎】ではフリーナンスが気になる人へ、サービス内容を徹底解説!あわせてご覧ください!

【初めての方向け】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー実際の仕事の流れ

【初めての方向け】Uber Eats(ウーバーイーツ)実際の仕事の流れ

実際のUber Eats の仕事の流れを見ていきましょう!

難しいことは一切ありません。誰でも気軽に挑戦できます。

※ここからはUber Eats に登録後の仕事の流れです!住所等をボカしており、一部見づらい箇所がありますが、ご了承ください。

Uber Eats ドライブアプリの画面はアプリのバージョンにより異なります。

ステップ①ログインする

Uberドライバーアプリ
Uberドライバーアプリ
ログイン前の画面
ログイン前の画面

まずは専用アプリでログインをします。

ログイン後の画面
ログイン後の画面

ログインし上記の画面のまま待機します!(必ず「乗車を探しています」の画面になっているか確認)

常に最新のバージョンにアップデートしておきましょう。

ステップ②注文がくるまで待つ

注文がくるまで待機します。

この時駅近などに住んでいる人は家の中でも待機することができます。

効率的に稼ぐには以下を意識しましょう。

  • 土日を狙う
  • 昼食時、夕食時を狙う
  • 雨の日を狙う
  • 繁華街を狙う

いざ注文がくるとアプリで以下のように知らせてくれます。

注文の場所が表示される
注文がくるとこのような画面になります!

ステップ③店舗で商品を受け取る

店舗で商品を受け取る
ピンがあるので、自分がどこにいるか一目でわかります。

実際に配達の依頼がきましたら、店舗へ向かいます。

専用の地図に店舗の住所やピンが表示されるので安心です!

受け取りを完了し、配達スタート
受け取りを完了し、配達スタート

店舗へ行き商品を受け取ります!この時商品の番号が表示されるので店員に伝えて、商品を受け取ることができます。

ステップ④注文者に届ける

お客様に届ける
目的地は赤いピンの箇所(個人情報を諸々隠しており、見づらくなっております。)

商品を受け取ったら、注文者の所まで配達します。

配達場所は店舗同様に、専用の地図に店舗の住所やピンが表示されるので安心です!

注文者に届けたら完了です!

直接渡すのではなく、玄関先に置き配する場合もあります。

今回の報酬額が表示
今回の報酬は315円です!もちろん距離やチップに応じて報酬は大きく変わってきます。

配達が完了したら、報酬が確定!

配達終了後、アプリをログアウトすれば自分のタイミングで仕事をやめることができます。もちろん続けたい場合は、そのままログイン状態でまた待機。

例えば今日は1件だけにしておこうなど、自分のタイミングで終わらすことができます。

\夏に向けて体を絞ろう/
お金を稼いで痩せてモテよう!

【簡単3分】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナー登録方法

興味を持って始めたい方にウーバーイーツ配達パートナーの登録方法を解説します!

3分で登録できるので、早速Uber Eats のページから無料登録していきましょう!

登録方法は以下の手順となります!

✔️Uber Eats の登録方法!

  • Uber Eats のページからUber Eats のアカウントを作成
  • 免許証などの必要書類をアップロード
  • 銀行口座を登録する
  • Uber Driver アプリをインストール
  • 書類承認のメールがくる
  • メールに従いAmazonで配達バッグを購入
  • 【簡単】交通安全クイズに回答する
  • 2~3日後にアカウントが有効化
  • 配達スタート!

自転車や徒歩で登録の場合、免許証などの身分証明書・銀行口座・顔写真を提出でOK!

ノース

登録は簡単ですが、アカウントが有効になるのに2〜3日かかります。週末や次の休みにすぐ始めたい方は今すぐ登録するのがおすすめです!

効率よく稼ぐには他のサービスも登録しよう

効率よく稼ぐには他のサービスも登録しよう

フードデリバリーはUber Eats だけではありません。

他にもフードデリバリーのサービスは複数あります。

おすすめなのは、注文までの待ち時間を極力減らすため、複数のサービスを登録しておくのが◎

両方のサービスをログインしておき、依頼がきた方の配達を受けると(もう一方はログアウト)効率よく稼げます。そして痩せます!

実際にUber Eats 含め主なフードデリバリーのサービスを以下にまとめました。

順位①Uber Eats②出前館③Wolt
公式サイト登録はコチラ ➡︎登録はコチラ ➡︎登録はコチラ ➡︎
営業時間
※地域によって異なる
24時間7時~25時8時〜24時 
服装・バッグ
自由

サンダル&ハーフパンツNG
※バッグは自由

※服装orバッグのどちらか指定
報酬振り込み頻度
週払い

月2回

月2回
現金注文の受付


チップ
あり

なし

あり
登録の際ブログの有無
なしでもOK

必要

必要
各サービス比較表(各項目の数値は公式ページ調べ 2023年10月現在)

報酬単価が一番高いのは出前館ですが、イベントや配達頻度の多さはUber Eats に軍配があがり、総合的に稼げるのはUber Eats と言えるでしょう!

複数のサービスを登録するのはおすすめですが、実際に使用するのはその中でも使いやすい2つほどに絞りましょう!

まとめ:実際にUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーでダイエットしながら稼ごう!

Uber Eats の魅力をたくさんお伝えしました!

Uber Eats の魅力は

  • 気軽にできる
  • 隙間時間でできる
  • 煩わしい人間関係がない

などありますが、何といっても最大の魅力はダイエットしながら稼げる点!

実際に自転車での配達をやると意外とハードですが、ジムに行くより「お金が稼げるモチベーション」で継続できること間違いなし!

すぐに痩せて稼ぎたい方は、早速登録しバックを購入して体験してみましょう!

週2回やれば数ヶ月後にはあなたの体型もきっと大きく変わっていることでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ノース

一部ネットではフードデリバリー(uber eats)稼げない・やめとけ!と言われることもあります。そのあたりの真実を【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは「やめとけ」と言われる理由5選とそれでも続ける3つの理由! ↗︎】で詳しく解説しています。この記事の後に是非ご覧ください!

\以下のボタンから登録後、初回配達で今なら18,000円キャッシュバック/
7/25までの特別報酬

マネーバックについて気になる方は【怪しい?moneyback経由のUber Eats の登録方法を丁寧に解説!注意事項あり ↗︎】をご覧ください!

\夏に向けて体を絞ろう/
お金を稼いで痩せてモテよう!

UberEatsするなら必須のサービス!【フリーナンス】

筆者の私はフリーナンスに加入していますが、最大5,000万円の損害賠償補償が無料で付いてくるのが最大のメリット!

実はこのフリーナンス、登録すればUberEats配達中にも対応してくれるんです。例えば、相手の車や自転車を破損させたり、事故で怪我をさせても会費ずっと0円で業務中の事故にも対応してくれます。

最近知ったので本記事で紹介させていただきました笑

もっと知りたい方は別記事【「フリーナンス」はなぜ無料?怪しい?結論フリーランスに必須なサービスだった!】でフリーナンスのことを詳細に紹介中!

無料で登録するだけで、最高5,000万円の損害賠償が付く!
招待コード【wnVXvn】で今なら1,000円GET
公式ページ:https://freenance.net/