「人と関わりたくない 面倒くさい」人付き合いが苦手な人におすすめの仕事11選

※この記事には広告を含む場合があります

当サイトの記事には広告として、アフィリエイトプログラムが使用されています。アフィリエイトによって得られた収益は、より質の高い情報を提供するために当サイトの運営費に充てています。

当サイトの円滑な運営のため、読者の方にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

サラリーマン
人と関わりたくないサラリーマン

「仕事での人間関係が疲れる」
「誰にも会わずに仕事したい」

会社で働いていると、さまざま人がいて人間関係に疲れている方も多いのではないでしょうか。

「人間関係が辛いから今の・・仕事辞めたい」
「でも転職先でも同じように人間関係で悩むかも」

職場を変えても、また同じような人間関係の悩みが発生する可能性もありますね。

執筆者の顔
ノース

こんにちは記事を執筆してノースです!私は、Webスキルを身につけるため勉強し、副業を経て、現在はWeb制作のフリーランスをしています。今では誰とも会わずに在宅で仕事していますので、基本人間関係についてはストレスフリーです。

この記事では、「なるべく人と関わりたくないと思っている方へ」人付き合いの悩み解決方法から、更におすすめの働き方と、仕事を紹介します。

この記事を読むと

人間関係でストレスを抱えている方は、この記事を読むことで対人関係のストレスについて解消できる一歩を踏み出せます。

仕事で人と関わりたくない・・面倒くさいと思う原因

仕事で人と関わりたくない・・面倒くさいと思う原因

仕事は1日の大半を費やしています。大袈裟に言うと勤務年数を35年とすると人生80年の現在、人生半分を仕事に費やすことになります!

仕事で人間関係が悪化したり、人付き合いがめんどくさくなると、仕事にも支障をきたし悪循環です。

そうなると、仕事もつまらなくなってしまい、ひいては人生もつまらなくなってしまいます。

ノース

色んな性格な人がいる会社って本当に疲れますよね。

それでは、なぜ仕事で人と関わりたくないと思うのでしょうか?

原因をさぐっていきましょう。

原因①人に良い顔をするのが疲れた

人は仕事の顔と、プライベートな顔両方持っています!

プライベートだと素の自分を出すことができるのに、仕事だと「できる自分を装い、性格も変える」こういう人も多いのではないでしょうか。

「本当はズボラなのに・・」

もちろん、仕事ですので、オンオフを切り替える必要があるので、ある程度必要だと思いますが、仕事において「自分を作りすぎる」と疲れてしまいますよね。

上司や同僚、部下にまで良い顔をしなくてはいけないのであれば尚大変です。

人に良い顔をせず、少しでも普段の自分のままで仕事したい!と思う方も多いのではないのでしょうか。

原因②過去に人付き合いで嫌な思いをした

過去に人付き合いで嫌な思いをした人は、人と関わりたくないと感じるようになってしまいます。 

例えば、上司や同僚など職場での人間関係がうまくいかず、大きなストレスを抱えてしまった。学生時代にいじめにあっていた。他にも友人や恋人とトラブルが起き、心に傷をおってしまった等々。

過去に人間関係に嫌な思いをしてしまうと、それがトラウマとなり会社でも人と関わるのが最初から怖くなってしまいます。

原因③自分に自信がない

自分に自信がないと、「人にどう見られているか」ばかりが気になり、相手の目や評価ばかりを気にするようになります。

そうなると、自分の欠点を指摘されたり、けなされたりするのを恐れて、人と関わることに恐怖を覚えます。

仕事でも、上司や同僚から自分の欠点を指摘されたくないと「目立ちたくない」と思うようになり、なるべく人と関わらないように仕事をします。

原因④プライドが高い

プライドが高い人は、自分を認めてくれる発言や行動以外は受けいれられず、それがもとで人と関わりたくないと思ってしまいます。

例えば上司に少し怒られただけでも、プライドを傷つけられたと思ってしまいます。

そういう人とは距離を置く人も多いかもしれません。

仕事で人と関わりたくない人への解決策【マインド面】

仕事で人と関わりたくない人への解決策:マインド面

誰もが、感じる人付き合いの悩み。

極力面倒な人付き合いを避け、仕事に邁進したいものです!

それでは、どのようなマインドでいれば、気持ちが楽になったり解決できるのでしょうか?

少しでも人間関係が楽になるようなマインドを解説します!

マインド①好かれるために無理をしない

人は誰しも、相手に好かれたいもの。

しかし、無理をして好かれようとすると、相手に合わしたり、自分の気持ちを押し殺したりして、ストレスが溜まっていきます。

もちろん性格が合う人で自然に仲良くなっていくのであれば問題ないですが、好かれるための無理な行動は禁物。

ノース

2ちゃんねるの創始者ひろゆきさんがインタビューで、好かれても「お金」にならないという事を話してました。人間関係は無理をしないことが大事です!

仕事において本当の自分を押し殺してまで、無理に好かれる必要は全くありません。

自然体でいきましょう!

マインド②他人と比べない

2つ目の解決策として、他人と比べないことが大事です!

他人と比べることでモチベーションになることもありますが、長期的に見て、他人と比べることはよくありません。

大抵の人は、結果を出している同僚や先輩と比べ、劣っていると落ち込み、妬んだりすることも。そうなると、相手との人間関係が面倒くさくなってしまいます。さらに、常に他人のことを考えストレスを感じてしまいます。

少しでも割り切って、他人は他人。他所は他所と肩の力を抜くことが大事です。

意外とSNSから離れることも大事。他人のキラキラした投稿は無意識のうちに自分と比べてそれがストレスとなっている可能性がありますので気をつけましょう。

マインド③相手に過度な期待はしない

相手に期待をするのは相手を信頼しているからであり、決して悪いことではありません。

しかし過度な期待をしすぎてしまうと、できなかったり裏切られた気持ちになってしまいます!

何事も自分の力でやり遂げる力を身につけたり、 他人がやってくれたことに対して、結果を考えないなど、相手に過度な期待をしないことが重要です!

マインド④自分の自信になることをやる

自分に自信がなくなると、人間関係が面倒くさくなると前に解説しましたが、反対に自分に自信がついてくるようになると、相手の目や評価ばかりを気にしなくなり、気持ちが楽になります。

そしてマイナスなことを言われたとしても、気にしなくなっていきます!

自信をつけるためには、色んなことに挑戦をし、小さな成功体験を積み上げることです!

仕事内でも、仕事外でも構いません。小さな成功体験を積み上げて、自信をつけていきましょう!

ノース

私は会社員時代副業を始め、自分の成功体験を積み上げて、どんどん自信をつけていきました!副業で自信をつけていったことで本業において、仕事に自信がついていったことは言うまでもありません!

仕事で人と関わりたくない人への解決策【行動面】

仕事で人と関わりたくない人への解決策【行動面】

次に行動面についてみていきます!

マインドセットしても解決されないのであれば、行動によって環境を変えることも重要になってきます!

主な解決策は2つです!順番に見ていきましょう!

行動①なるべく人と関わらない仕事に転職する

現在の仕事場で仕事に支障がきたすくらい人間関係の悩みがつきない方は、職場を変えて見ることも選択肢に入れておきましょう。

極力人と関わらない仕事は無数にあります。

この後、なるべく人と関わらない仕事を解説していきます。

転職エージェントに相談する事で、人間関係が良い職場や極力人と関わらない仕事を紹介してくれたりしますので、転職を希望する際は確実に転職エージェントに登録しましょう!

ノース

特にリクルートエージェントは、各業界・各業種に精通したキャリアアドバイザーが、 求職者の希望やスキルに沿った求人を、厳選してご紹介しています!もちろん無料!人と関わらない仕事を見つけてストレスフリーになりましょう!

\専門のキャリアカウンセリングが寄り添う/

行動②在宅の仕事を選択する

転職もしくは独立して、在宅の仕事をすることができれば、直接人と会うことがほぼなくなり、人と関わることは極端に少なくなります!

コロナ禍の影響で、最初から在宅勤務を選択できる企業も増えてきています。

在宅はエンジニアや翻訳などスキルがある人が選択できる働き方だと思われがちですが、未経験からでも採用している企業もでてきています。諦めずにエージェントで探してみましょう!また別記事【家にいながらできる安全な仕事 ↗︎】一人で家にいながら黙々とできる仕事7選!収入多めで将来が高い仕事を紹介! ↗︎】では安全でおすすめの在宅の仕事を紹介しています!あわせてご覧ください。

人と関わらずに仕事をしていくことは可能!

人と関わらずに仕事をしていくことは可能!

人と関わりたくない人や人間嫌いの人は仕事ができないわけではありません。

在宅の仕事、人とあまり関わらない仕事、フリーランスになって1人で仕事をこなすなど、人と関わらず仕事をしていくことは案外難しいことではありません。

次の章から、なるべく人と関わらないおすすめの仕事を紹介していきます。

自分に合った仕事がないか是非チェックしてみてください!

【在宅ワーク】人と関わりたくない・・めんどくさい方におすすめな仕事11選

人と関わりたくない・・めんどくさい方におすすめな仕事11選

さてここからが本題ですが、在宅ワークを中心に人と関わりたくなり仕事を探している方におすすめな仕事を紹介します。

それでも「在宅ワークは敷居が高い」と思っている方も一定数いるかと思いますので、在宅ワーク以外の仕事も紹介します!

まずは在宅ワークから

在宅ワークで人と関わらない仕事は主に以下の通りです。

【在宅ワーク】人と関わらない仕事

  • Webコーダー
  • Webデザイナー
  • Webライティング
  • ブログ(アフィリエイト)
  • 動画編集
  • 翻訳家
  • 在宅での正社員

①Webコーダー

①Webコーダー

Webコーダーとは、Webデザイナーが作成したデザインを基に、HTMLやCSSといったマークアップ言語を用いてWebブラウザーで表示可能なWebサイトをコーディングする仕事です。

マークアップ言語のHTMLとCSSはプログラミング言語ではないことから単に「コーダー」と呼ばれています。  システム開発で使用するプログラミング言語よりマークアップ言語の習得は、比較的容易と言われており、ある程度スキルを身につければ、十分稼ぐことができます。

クライアントやデザイナーとのやりとりはビデオ通話やメール、チャットで完結します。

しかし、質問力や営業力も必要である程度のコミュニケーション能力は必要です。それでも直接会うことはないので、基本ストレスフリーです。

直接人と関わらない頻度(高ければ人に関わらない)
※Web上でクライアントとのやりとりは頻繁にあります。(人に直接会うのもゼロではない)
9
執筆者の顔
ノース

私もゼロからコーディングスキルを学び、現在はWebコーダー(Web制作)のフリーランスをしています。それまでの過程を以下の記事でアップしておりますので、是非ご覧ください。

✔️Webコーダーを試してみるなら以下3つのサービスが絶対おすすめ!

まずはやってみよう!

②Webデザイナー

②Webデザイナー

Webデザイナーとは簡単に言うと、Webサイト全体や一部をデザインする仕事です。  

サイト全体のデザインから、宣伝するバナーなど内容は多岐に渡ります。  その他アイコンやロゴ作成などの仕事もあります。 

誰もがスマートフォンやパソコンを通じて膨大な情報にアクセスできる今、瞬時にメッセージを伝えられる「デザイン」の力が強く求められています! 

 人を惹き付ける視覚効果や、優れた情報設計を提案できるWebデザインのスキルは、ますます重宝されるでしょう。

こちらもクライアントの要望を汲み取ったり、やりとりがあるため、ある程度コミュニティ能力が必要ですが、基本人と直接会うことはありません。

直接人と関わらない頻度
※Web上でクライアントとのやりとりは頻繁にあります。(人に直接会うのもゼロではない)
9

③Webライター

③Webライター

Webライターとは、Webサイトに掲載される記事を執筆する仕事です。  Webサイトには種類がたくさんあり、商品を販売するECサイトや口コミ、メディアコンテンツの作成、ECサイトの商品紹介文の作成など多岐にわたります。  

多岐にわたるということは、自分の得意分野が見つかる可能性が高く、得意分野の記事を書くことができるので、ライティングが好きな方は比較的簡単に始められます。  

Webライティングは基本サイトを運用している発注先(個人や企業など)があり、そこからライティングの仕事を依頼・受注します。

未経験でも始められることができ、クラウドソーシングを見ると案件が豊富です!

その中でも、初心者におすすめなのがクラウドテックエンジニア向けのクラウドソーシングですが、穴場で狙い目!案件数は確かに少ないですが良い条件の案件が多くあり、しかもライバルが少なめ。登録は5分でできますので、是非サクッと登録してみましょう!もちろん無料!

\クラウドテックでライティングの案件を見てみる/

しかし、未経験でも始められるので単価は低め。ライティング力を高め、報酬をあげるのは必須です。

WebコーダーやWebデザイナーよりもクライアントとのやりとりは少ない印象です。

指示を受けたら、ひたすら調べ書いていくので、ますます引きこもりができます笑

執筆者の顔
ノース

私は一番最初の副業で、Webライティングに挑戦しました!すぐに始められるのと、Webの知識・文章力が身につくので、興味がある方は是非挑戦してみたください!小さな成功体験を確実に得られます!また私の体験談を以下の記事で紹介してみますので、是非参考にしてください!

直接人と関わらない頻度
※Web上でクライアントとのやりとりは多少あります。
10
\穴場の案件を多数/
さっそく登録無料して案件を確認

④ブログ(アフィリエイト)

④ブログ(アフィリエイト)

ブログはスキルがなくても簡単に始められますが、マーケティングの知識やSEOの知識を身につければアフィリエイト広告で更に報酬が上がります。 

 SEOとは「検索エンジン最適化」のことで、検索結果ページにサイトやブログなどの上位表示するための対策です。  

上位に検索されれば、閲覧数も(PV数)増え、自然にアフィリエイト広告収入が増えます。  

ただし、SEOで上位検索されるには、SEOのスキルやマーケティングのスキル(SNSマーケティングなど)が必要となります。 

また上位検索されるには、一朝一夕では上位表示されず、さまざまな施作が必要ですので収入を得るには比較的時間がかかるのが難点です。

しかし、ブログは不労所得が増えるのと、何よりSEOの知識を生かしマーケターとしても活躍の幅を広げられるのが魅力的です。

執筆者の顔
ノース

不労所得は本当に大きいですよ!余った時間でいろんなことができます。

自発的に始めるブログは全て自分で調べ、自分で記事を書いていきますので、画面越しでも人と話すことはありません。コミュニケーション能力も不要で、まさにストレスフリーです。

直接人と関わらない頻度
10

✔️爆速で月5万円稼ぐなら
WebスクールWithマーケがおすすめ

ノース

ブログで稼ぐには、闇雲記事を書いても全く意味がありません。 
しっかり稼げるジャンルを見定め、集客できる記事を書かないといけませんので、ブログで5万円以上稼ぐならスクールがおすすめ!ブログスクールや、講座はたくさんありますが、 その中で圧倒的におすすめなのがWithマーケです!確実にブログの成果が早く出ます!

Withマーケには無料体験レッスンがあり、1度限りのZoomによる60分間の個別面談と実際の会員限定サイトが使えます!興味ある方は是非以下のボタンで予約できます!もちろん質問はフリーランスのことなど、マーケティング以外のことでも相談OK!ブログでいち早く収益化したいのであれば、一度無料してみましょう!しつこい勧誘は全くありません!

\初心者大歓迎!ブログで早く結果を出すなら!/
30秒で相談予約可能!入会特典もあり

Withマーケを受講した人の口コミを見る

私も利用していますが、実際に評判の良いコメントだらけでした!「ブログの方向性が相談できる」「コスパが良い」などコメントがたくさんありました!ぜひ参考にしてください!

⑤動画編集

動画編集

SNSやYouTubeなどを見ていると、企業や個人が発信する動画の割合が非常に増えています。

執筆者の顔
ノース

今はYoutubeの時代と言っても過言ではないですね。

BGMやロゴを入れる作業 ・無駄なカットを取り除きつなげていく作業 ・テロップを入れる作業などが多いです。

WindowsやMac対応の動画編集ソフトを使用するため、短期間で確かなノウハウが身に付くスクールで学ぶことをおすすめします。

企業からの依頼もさることながら、今後動画はますます需要が高まっていくので自分自身でYoutubeで発信するのもありでしょう。

動画編集も在宅ですので、基本直接人と会うことはありません。

直接人と関わらない頻度
※Web上でクライアントとのやりとりは頻繁にあります。(人に直接会うのもゼロではない)
9

\圧倒的コストパフォーマンスの動画編集スクール/

⑥翻訳家

⑥翻訳家

さまざまな国の言語を日本語に翻訳する仕事。

未経験でも、得意な言語を生かして翻訳家になることが可能です。

期限内に翻訳して納品をするといった流れが主流で、人との関わりは、翻訳する文章をメールなどで受け取る程度。  翻訳する文字数×単価で報酬が決まっている案件が多いです。

翻訳家の案件はネットでも気軽に探せますし、クラウドソーシングでも案件があります。

クラウドワークス翻訳家の検索結果
クラウドワークスで「翻訳」で検索した結果257件ヒット
\翻訳の仕事を探す/

特にアジア圏の言語はビジネス拡大により需要が高まっていますので、中国語やその他アジアの言語が得意とする方は有利でしょう。

日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査部の『2022年度海外進出日系企業実態調査』によると、コロナ禍にも関わらず約4割の日系企業が今後1、2年のうちに事業を拡大する計画であることが明らかになりました。

仕事上、人と会う機会はないですが、クライアントと密なコミュニケーションを取りあい、ニーズをきちんと汲み取ることができる、コミュニケーション能力が必要です。

直接人と関わらない頻度
※Web上でクライアントとのやりとりは頻繁にあります。(人に直接会うのもゼロではない)
9

⑦在宅での正社員

⑦在宅での正社員

冒頭解説しましたが、コロナ禍もあり様々な企業が最初から在宅で雇用をしています。

職種を選ばなければ、直ぐにでも在宅の仕事に就くことができるでしょう。

代表的なものは以下の通りです。

  • 事務
  • 経理
  • オンライン秘書
  • コールセンター

これらの仕事は特に経歴もスキルも不要でできますが、会社に属すのが前提ですので、出社が全くないとは限りません。

またオンライン秘書やコールセンターなどは、基本人と話すのが前提ですので、直接会わないとは言えコミニュケーション能力は必要と言えるでしょう。

在宅での正社員希望の方は是非一度、リクルートサイトで仕事を探してみるのがおすすめです!

在宅勤務で検索すると696件ヒット(リクナビNEXT)
\毎週2.6万人以上が新規登録圧倒的利用者数/

【在宅以外】人と関わりたくない・・めんどくさい方におすすめな仕事11選在宅

【在宅以外】人と関わりたくない・・めんどくさい方におすすめな仕事11選在宅

「人と関わりたくない、でも在宅は抵抗ある・・」と言う方向けに在宅以外の仕事も紹介します。

【在宅ワーク以外】人と関わらない仕事

①Uber Eats(ウーバーイーツ)などのフードデリバリー

Uber Eats(ウーバーイーツ)などのフードデリバリー

最近街中でよく見かけるフードデリバリー。コロナ禍の巣ごもり需要で、伸びている業界です!

フードデリバリーの良いところは、業務委託なので自由に好きな時間に働けます。

自分のペースで働けるので、頑張り次第で収入をあげることが可能です。中にはひと月で30万円稼ぐ方もいるのだとか。

また稼ぐことはもちろんのこと、自転車や徒歩で配達すると、健康的に痩せられます!

ノース

私も2ヶ月で7キロ痩せ、一月で5万円稼ぐことができました!ダイエットしながら痩せらせるフードデリバリー最高です!別記事【ダイエットしながら稼げるUber Eats(ウーバーイーツ)の魅力】を解説しています!

会社に属していないので、人との関わりは少ないですが、配達の受け渡しの接客は配達業同様に求められます。(接客が良いと評価される仕組み)

一部ネットではフードデリバリー(uber eats)稼げない・やめとけ!と言われることもありますがそんなことはありません。そのあたりの真実を【Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは「やめとけ」と言われる理由5選! ↗︎】で詳しく解説しています

✔️早速Uber Eats でダイエットしながら稼ごう!

【a】Uber Eats 配達パートナー募集
\以下登録すればすぐに始められる/
直接人と関わらない頻度
※受け渡しの際に直接人と会う
8

②警備員

⑨警備員

警備員といっても一口に言っても、いろんな種類があります。

施設警備業務や輸送物の警備、身辺警備(ボディガード)など警備の対象は多岐にわたります。

施設の入り口や駐車場など、さまざまな場所で見かけることの多いのは施設警備ではないでしょうか。

警備員は年齢制限もなく、未経験からでもチャレンジしやすい職業です。

また、仕事を任せられればほぼ一人で回るため、人と関わることはないでしょう。
(警備によっては複数人での警備もありますが)

直接人と関わらない頻度
※複数人で仕事をする場合もあり
7

③配達員

配達員

荷物を各家庭や指定先の場所まで送り届ける配達業。

コロナ禍での巣ごもり需要を受けて、好調な業界のひとつであり、異業種からの参入も相次いでいる求人数の豊富な業界です。

どの配達会社も人手不足に悩まされているようです。

もちろんガッツリ稼ぎたいのであれば、大型免許まで取る必要がありますが、近場での配達は普通車の場合も多く、会社によっては普通免許のみで採用してくれるところも。

配達業は想像してもらえばわかりますが、ほとんど人と話しません。しかし荷物の受け渡しの際は丁寧な接客が求められるでしょう。

直接人と関わらない頻度
※受け渡しの際に直接人と会う
8

④タクシードライバー

タクシードライバー

コロナ禍の大量離職でタクシードライバーが減少し、問題となっているタクシードライバー。

だからこそ、ほとんどのタクシー会社が人材不足で求人数豊富な業界です。会社によっては比較的シフトも自由がきき、自分の好きな時間に働くことも可能です。

また歩合制を取っているところも多く、自分の頑張り次第では収入が大きく上がるのも魅力の一つです。

車内でお客様と話すので、今まで紹介してきた仕事の中では、直接人と関わることが多いのが、少々難点です。

しかし、車内で必ず喋らなければいけないわけではないので、人と関わりたくない人でも問題ないでしょう。

車の運転が好きな方は挑戦してみてはいかが!?

直接人と関わらない頻度
※接客を毎回する
6

人付き合いが面倒だと思っている方は在宅の仕事がおすすめ!

人と関わりたくないと思っている方は在宅の仕事がおすすめ!

人との関わりが少ない仕事を紹介しました!

気になる仕事はありましたでしょうか?

そもそも仕事での対人関係の悩みは、自分の意思に関係なく直接人と会わなくては仕事ができないので、まず間違いなく発生します。

「自分がコミュ障だけなのかな?」と思っている方も、みな大なり小なり人間関係において悩みを抱えているので安心してください。

職場での人間関係や営業先での多種多様な人と接することは、本当に疲れますよね。

それならばいっそ、人と関わらない環境に身を置いて仕事をするべきです。

ここの記事で言う「人と関わらない」というのは、直接人と合わないということです。

直接人と合わないで仕事をする環境を作るのであれば、在宅が最も最適です。

在宅の仕事が増えている(在宅のハードルが下がっている)

コロナ禍もあり、最初から在宅で採用する会社が増えてきています。

それでも

「英語や何か特別な資格が必要なんでしょ?」
「そんなの才能のあるやつの特権でしょ?」

と思っている方も多いといますが、最近は資格なしや未経験でも求人がたくさんでています。

執筆者の顔
ノース

「自分は何もできないから」と言う先入観で、在宅を諦めるのはもったいないです。

更に最近ではゼロから未経験でスキルを習得して、在宅フリーランスで活躍している方も多いです。

理由としてはスキル習得のためのスクールや、フリーランスになってからの支援が充実してきているので、これらのハードルが下がったのが要因です。(もちろんスキル習得やフリーランスで生きていくのは大変ですが、)

会社員でなくても、既にスキルがある or これからスキルを習得して在宅フリーランスに挑戦するのもありでしょう!

在宅フリーランスになると、営業(面接)や仕事のやり取りもビデオ通話やメール、チャットで完結します。ほぼ人と会うことはないかもしれません。

スキル次第で収入があがる

在宅が増えており、誰にでもできる仕事もたくさんある反面、収入は低め。

 高収入を狙うのであれば、スキルを取得して仕事にチャレンジすべきでしょう。

例えば会社に就職を狙うのであればスキルがあれば、仕事の選択肢が広がり収入が高くなるのは事実です。

  • 英語などの語学の知識がある → 収入が高い海外向け企業
  • プログラミングスキルがある → 収入が高いIT企業

もちろんフリーランスも一緒です。むしろフリーランスの方が、自分のスキル評価に直結するため、スキルはもっと重要かもしれません。

【人と関わりたくない方へ】高収入で在宅を目指すならWebスキルを習得することが超大事

【人と関わりたくない方へ】高収入で在宅を目指すならWebスキルを習得することが超大事

今までさまざまな仕事を紹介してきましたが、人と関わる頻度は在宅の方が低いでしょう。

在宅での仕事に興味を持たれた方で、更に高収入を目指す方はやはり何らかのスキルが必須です。

前の章でも紹介したように、スキルを持つと仕事の選択肢も広がり、必然的に高収入の仕事を見つけられるようになります。

さまざまなスキルがありますが、特におすすめなのがパソコンを使用したスキルWebスキルです!

「パソコンなんて苦手だよ。」
「エクセル、ワードもろくに触れないよ。」

パソコンが触れない方でも、Webスキルは未経験からでも勉強すれば習得することが可能です。

執筆者の顔
ノース

もちろんWebスキルの習得は時間もお金もかかるし、決して楽ではありません。しかし、(抽象的ですが)Webスキルを得た先には必ず良い未来が待っていると確信しています。

Webスキルのメリットは自由にどこでも働ける!基本人に会わない!需要が今後も伸びる!自分次第で収入が上がっていく!等々

執筆者の顔
ノース

私もWebのスキルは会社で使用する、ExcelやWordくらい、あとはメールを使用するくらいのレベルでした。

主なWebスキル

  • Webコーディーング
  • Webデザイン
  • ブログ(アフィリエイト SEOマーケティング)
  • プログラミング

少しでもWebスキルに興味を持った方は、以下の記事でおすすめのWebスキルやWebスキルのメリットなどを紹介していますので、是非ご覧ください。

在宅で人と関わりたくなく、更に高収入を目指すしたい方は、Webスキルを勉強するのが絶対おすすめです!

まとめ:仕事で人と関わりたくなければ自分から環境を変えよう!

まとめ:仕事で人と関わりたくなければ自分から環境を変えよう!

色々、書いていきましたが現代社会において、人と関わらず生きていくのは基本無理です。

多かれ少なかれ人付き合いで悩むのは現代社会においてあたりまえです。

しかし、仕事において人と関わりたくないと思うのであれば、人との関わりを最小限にすることも可能です。

そのためには自分から環境を変えて、新たな道にチャレンジしましょう。

自分から人と関わらない環境を作っていくのです!

最後までご覧いただきありがとうございました!

「人と関わりたくない・・めんどくさい」と思っている人におすすめの仕事と解決策

  • 人と関わらない環境を自分の力で作る
  • 人と関わらない在宅ワークを探す
  • マインドセットをする
  • 在宅ワークをするために、自分のスキルを身につける(おすすめはWebスキル)
  • 人と関わりたくないと思うのは普通ですよ。

別記事【場所に縛らない仕事6選 ↗︎】では、人間関係だけではなく、場所にも縛られない仕事を紹介しています。さらに自由に働き方が選択できます!こちらもあわせてご覧ください!